当前位置:[首页 > 日语教程 > 日语入门 > 大熊猫大熊猫没有黑眼圈?感染螨虫变白!(中日]

大熊猫大熊猫没有黑眼圈?感染螨虫变白!(中日

发布: 2018-02-02 04:37 | 来源:www.jptranslate.com | 查 看:

  日语学习不能一蹴而就,需要不断练习,深化记忆,加强对日本语言习惯的理解和运用能力,新东方在线整理了中日双语新闻,供参考学习,下面是大熊猫感染螨虫黑眼圈变白 引发网友担心(中日双语)相关内容。

  日语新闻:

  中国の「国宝」であるパンダというと、目の周りが黒いというのがその特徴。しかし、中国のネット上ではこのほど、四川省の成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地に、目の周りが白くなっているパンダがいると、心配する声が上がっている。その原因は何なのだろう?

  このあいだまで、元気に職員と遊びまわっていた、ネット上で人気のパンダ「奇一(チーイー)」の目の周りに白くふわふわとしたものが見えるようになっている。同基地の職員は、「ダニが原因。四川省は湿気が高く、細菌が繁殖しやすい環境で、それに加えて一部のパンダは敏感体質であるため、ダニからの感染症に感染しやすい」と説明している。同じような症状は、臥龍自然保護区のパンダにも見られたことがあるという。

  ただ、ダニからの感染は偶発的なもので、感染力は弱い。同基地で、感染しているパンダは10頭に満たない。これまでの治療の効果があまり見られないため、同基地ではすでに外国から新しい薬を購入したという。現在、薬の安全性のテストを行っており、安全性が確認されてから、治療に導入されるという。

  中文对照:

  黑眼圈是中国国宝大熊猫的招牌长相,但是最近有不少网友发现,成都大熊猫繁育研究基地的一些大熊猫的黑眼圈变白了,引发网友担心。这是怎么一回事呢?

  先前还活蹦乱跳抱饲养员大腿的网红大熊猫奇一,眼睛周围居然出现了一层白色絮状物。成都大熊猫繁育研究基地的工作人员表示,出现这样的情况主要还是螨虫在作怪,四川潮湿湿润的环境有利于细菌繁殖,在加上部分大熊猫体质较为敏感,极易引发螨虫感染。相同的症状在卧龙自然保护区也出现过。

  据悉,此次螨虫感染仅为偶发传染性不强,成都大熊猫基地中感染螨虫的大熊猫不超过十只,但由于之前的治疗效果并不理想基地已经从国外引进新药。目前正在进行药物安全性试验试验通过后既可用于治疗。

  新东方在线日语学习网为日语学习者提供jlpt考试资讯及备考资料,日语入门进阶辅导,祝大家学有所成。