返回首页
当前位置: 主页 > 日语口语 >

《走遍日本》Ⅰ功能口语篇:三十九 否定

时间:2020-04-26 14:41  
核心提示:1 そんなことはあえて驚くには足りない。 那是毫不值得惊奇的。 2 いささかの疑いもない。 毫无疑问。 3 あんな人はかつて見たことがない。 那种人从来没见过。 4 犬がいない。ウ

  1  そんなことはあえて驚くには足りない。

    那是毫不值得惊奇的。

  2  いささかの疑いもない。

    毫无疑问。

  3  あんな人はかつて見たことがない。

    那种人从来没见过。

  4  犬がいない。ウサギもいない。

    没有狗,也没有兔子。

  5  私たちは決して困難の前で頭を下げない。

    我们在困难面前决不低头。

  6  私は決して人を騙しません。

    我决不骗人。

  7  彼は決して悪い人間ではない。

    他决不是坏人。

  8  私は夜更かしをすることがない。

    我是不会熬夜的。

  9  聞いたことはありますが、見たことはありません。

    听说过,可是没有见过。

  10 一度も絶望することなく、成功するまでがんばった。

    一次也没有绝望过,一直坚持到成功。

  11 さっぱりわからない。

    一点也不懂。

  12 その後さっぱり来なくなった。

    从那以后再也没来过。

  13 英語は少しもできない。

    英语一点也不会。

  14 挨拶もせず、行ってしまった。

    招呼也不大就走掉了。

  15 さようならも言わず電話を切った。

    连再见也不说就把电话挂了。

  16 彼女はそれにはぜんぜん興味を持ってない。

    她对那完全没有兴趣。

  17 誰一人手を上げませんでした。

    没有一个人举手。

  18 誰一人その本を見たことがない。

    没有一个人看过那本书。

  19 もう冬になったとはいえ、ちっとも寒くない。

    虽说已经到了冬天,可是一点也不冷。

  20 昨夜は一刻も眠れなかった。

    昨晚一点都没睡。

  単語

  あえて「敢て」/(副)毫不

  いささか「些か」/(副)一点儿,稍微

  うたがい「疑い」/(他五)怀疑

  かつて「嘗て」/(副)曾经

  ウサギ「兔」/(名)兔子

  いぬ「犬」/(名)狗

  けっして「決して」/(副)决(不),一定(不)

  こんなん「困難」/(名)困难

  あたまをさげる「頭を下げる」/低头

  にんげん「人間」/(名)人

  よふかし「夜更かし」/(名)熬夜

  ぜつぼう「絶望」/(名,自サ)绝望

  さっぱり/(副)完全(不),根本(不)

  きょうみ「興味」/(名)兴趣

  ふゆ「冬」/(名)冬天


热门TAG: 日本 口语 走遍