返回首页
当前位置: 主页 > 日语考试 >

2012年JLPT考前一级词汇冲刺讲解与练习及答案21

时间:2020-09-22 02:45  
核心提示:庶「しょ」彼女は名門の出だと聞いていたが、庶民的な人だった。 如「じょ」 突如ガス爆発が起きた 「にょ」試験結果には日頃の学習ぶりが如実に現れていた。 序「じょ」落ち着
庶「しょ」彼女は名門の出だと聞いていたが、庶民的な人だった。
如「じょ」 突如ガス爆発が起きた
「にょ」試験結果には日頃の学習ぶりが如実に現れていた。
序「じょ」落ち着いて、順序立てて話してくれないと分かりません。
叙「じょ」彼は叙情詩を書く詩人です。祖父は長年の功績が認められ叙勲を受けだ。
徐「じょ」学校があるスクールゾーンですから、徐行運転を心がけてください。
升「しょう」近は一般家庭で一升瓶を見かけなくなった。
匠「しょう」私と山田さんは、踊りの弟子と師匠の関係だ。
抄「しょう」履歴書と一緒に戸籍抄本を提出してください。
肖「しょう」宮殿の中には歴代の国王の肖像画が飾られていた。
尚「しょう」オペラ鑑賞とは、高尚なご趣味ですねえ。
松「しょう」海岸の近くに老松が一本だけ立っている。
「まつ」あれは見事な松の木ですね。
沼「しょう」沼地になっている。
「ぬま」続く雨で、グラウンドは泥沼のようだ。
昭「しょう」昭和から平成に元号は変わった。
宵「しょう」春宵一刻値千金。宵闇が迫ると、家路を急ぐ人々で駅は混雑する。
症「しょう」頭痛、鼻水、寒気とくれば、風邪の症状だ。
祥「しょう黄河やナイル川の流域は古代文明発祥の地だ。
称「しょう」この国のコンピュータ技術はすばらしいと賞賛されている。
唱「しょう」ーン少年合唱団来日した。
「となえる」古代史の新説を唱えて話題になる。
渉「しょう」交渉は難航していた。母は私のすることにいちいち干渉する。
問題1、次の文の下線をつけた言葉は、読み方それぞれの1,2,3,4を選びなさい。
1商品の名称は、売れ行きに大きく影響する。
①めいしょ②みょうじ③めいしょう④みょうしょう
2彼が唱えた新しい学説は、長い問学会では支持されなかった。
①ささえた②あたえた③となえた④かなえた
3沼地は栄養分が多いので、多くの生物が住んでいる。
①おきち②いけち③さわち④ぬまち
4奥の部屋から、知らない人が突如として現れた。
①とっにょ②とつじょ③とっじょ④とつにょ
5患者の症状にあわせて、治療法を考える。
①しょうじょう②せいじょう③しょじょう④じょうじょう
6海に近い昔の街道に、松のきが植えられている。
① まつ②すぎ③さくら④えだ
問題2、次の文の下線をつけた言葉は、その漢字をそれぞれの1,2,3,4を選びなさい
1)彼女は地元のがっしょう団で年末に「第九」を歌っている。
①会 ②合唱 ③指野 ④姿野
2)雅楽が好きとは、こうしょうな趣味をお持ちですね。
①考証 ②高尚 ③交渉 ④口承
3)ちつじょを乱す人を嫌われる。
①秩序 ②秩徐 ③秩叙 ④秩如
4)電車がじょこう区間で巣スピードを落とした。
①秩行 ②徐秩 ③徐行④除行
5)勤務条件のこうしょうの席で、会社が新しい提案おした。
①交渉 ②高尚 ③口承 ④厚相
6)都心の高級マンションは、しょみんに手が届かない。
①庶民 ②諸民 ③処民 ④緒民
【答案】
334211
221311


热门TAG: 讲解 冲刺 考前