返回首页
当前位置: 主页 > 日语语法 >

正しい尊敬語、正しい謙譲語を

时间:2020-03-26 01:35  
核心提示:正しい尊敬語、正しい謙譲語を。 尊敬語と謙譲語の使い方を間違えると相手に失礼なだけでなく、知性を疑われます。 ×悪い例 ①名物の桃をお送りします。どうぞ、お早めにいた

正しい尊敬語、正しい謙譲語を。

尊敬語と謙譲語の使い方を間違えると、相手に失礼なだけでなく、知性を疑われます。

×悪い例

①名物の桃をお送りします。どうぞ、お早めにいただいてください。

②渡辺先生は、あなたのお父上の教え子だと申されました。

③何かご質問がございましたら、担当の者にうかがってください。

④私の父親に、是非一度お目にかかっていただきたいと存じます。

⑤会長が、参られました。

○よい例

①名物の桃をお送りします。どうぞ、お早めにお召し上がりください。

②渡辺先生は、あなたのお父上の教え子だとおっしゃいました。

③何かご質問がございましたら、担当の者にお尋ねください。

④私の父親に、是非一度お会いになっていただきたいと存じます。

⑤会長が、お見えになりました。


热门TAG: 謙譲語 尊敬