返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

天声人语翻译:八百零八座桥的城市(8月1日)

时间:2020-05-21 15:00  
核心提示:《天声人语》是日本权威报纸《朝日新闻》编辑部集体撰写的时事类短文,内容涉及日本社会的所有方面。对于日语学习者,阅读和翻译它,无疑是了解日本、提高自己日语水平的大好

《天声人语》是日本权威报纸《朝日新闻》编辑部集体撰写的时事类短文,内容涉及日本社会的所有方面。对于日语学习者,阅读和翻译它,无疑是了解日本、提高自己日语水平的大好方法。

  

  【天声人語】八百八橋のまち 2019年8月1日

  江戸は八百八町(はっぴゃくやちょう)だが、大阪は八百八橋(はっぴゃくやばし)といわれるほど橋が多い。その多くを町人が架けたというのが大阪人の自慢である。行政が形づくった東京と違い、大阪は民間の手によるまち。お上、何するものぞの気風がある▼そんな「民都」ぶりを象徴するのが大阪の私鉄だと歴史家の原武史さんが述べている。著書『「民都」大阪対「帝都」東京』によると、東京の私鉄の多くは国鉄(現JR)の駅に接続し、従属する存在だ。対する大阪の私鉄は国鉄とは別に発展してきた▼阪急電鉄の梅田駅を見れば実感できる。JR大阪駅と至近なのに完全に独立したターミナル駅で、かつてはアーチ型の天井で知られた。阪神電鉄とともに大阪駅ではなく地名の「梅田駅」を名乗ってきた▼それが10月からは「大阪梅田駅」に変更されることになった。同じところなのに駅名が違うのは紛らわしいとの指摘は以前からあったが、決め手になったのは外国人観光客の増加という。インバウンドの魔法である▼外国人でなくても大阪初心者は梅田ってどこ、キタとミナミって駅はあるの、と迷う。そこもまた、このまちならではの味わいだと思っていた。駅名まで変えなくても……とは、よそ者の勝手な言い分か。河原町駅も「京都河原町駅」に変更される▼各地に外国語表示が増えるのは大いに結構。でも土産物店に忍者グッズがやたら増えたり、外国人にはカジノが必要だと力んだりするのは、どうだろう。「そんなに無理せんでも」と言いたくなる。

  八百零八座桥的城市

  有种说法叫:“江户有八百零八町,而大阪有八百零八桥”。这句话说的是大阪的桥多。令大阪人的自豪的是这些桥是由大多数村民自行架设的。与行政定形的东京不同,大阪是出自民间之手的城市。自古就有“何为朝廷”的风气。

  历史学家原武史说:“大阪的私铁便是那‘民都’的象征”。他在著书《“民都”大阪VS“帝都”东京》中写到:“东京的大多数私铁都连接着国铁(现JR)车站,是一种从属的存在。对比大阪的私铁则与国铁分别发展壮大”。

  看看阪急电铁梅田站,便有实际感觉。与JR大阪站很近,但却是完全独立的终点站,过去就以拱形屋顶为人所知。它没有与阪神电铁一叫做大阪站,而用了地名——梅田站。

  而“梅田站”将于今年10月更名为“大阪梅田站”。虽然之前就有人指出“明明是同一个地方但站名的不同容易让人分辨不清,但决定更名的契机则是外国游客的增加”。看来是施了外来的魔法啊。

  即使不是外国人,初次来到大阪的日本人也常常会问梅田站在哪,有北站和南站两个站啊。此外这也是这个城市所特有的韵味。即使站名不变更……便是旁观者随意的说辞。河原町站也更名成了“京都河原町站”。

  各地都增加了外国语言表示的设施,这显得十分必要。但特产商店去随意增加忍者道具,甚至有必要为外国人开设赌场,这如何是好呢。笔者想说的是“这些要求显得真牵强”。


热门TAG: 人语 翻译 零八