返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

推荐:五部异国风情动画

时间:2020-07-27 08:45  
核心提示:どこか遠くに行きたいとき、それでなくても、舞台が日本ではなく、街並みがガラッと変わる異国情緒あふれるアニメを見たいときは無いでしょうか。海外、異国、また別時代を舞

どこか遠くに行きたいとき、それでなくても、舞台が日本ではなく、街並みがガラッと変わる異国情緒あふれるアニメを見たいときは無いでしょうか。海外、異国、また別時代を舞台にした異国情緒系アニメのおすすめ5選を紹介します。

有时突然想去远方,即使不能去,也想看看那些舞台不在日本,而在有着完全不一样的街景的充满异国情绪的动画。有没有这样的动画呢?今天就给大家介绍五部精选的以国外,异国风情,其他时代为舞台的异国情结动画。

ARIA

イタリア、ヴェネチアをモチーフにしたこれまた別惑星でのお話。まったりと、日常系なのですがそれはどこか冒険味溢れていて、優しさが溢れていて、純粋な気持ちにさせてくれるアニメです。学生時代にARIAを見て、ヴェネチアの綺麗なウンディーネのお姉さんに会いたい!と思いイタリアまで行きましたが、ガチムチなお兄さんがゴンドラを漕いでくれました。

水星领航员

以意大利威尼斯为中心的其他行星的故事。和日常系动画不同,这是一部洋溢着冒险、温柔的味道,让人的心情变得纯粹起来的动画。学生时代看水星领航员的时候,不知道有多想邂逅威尼斯美丽的水之精灵!怀着这个想法去到了意大利,结果给我驾船的都是肌肉大哥。

異国迷路のクロワーゼ

幼女が パリへ 奉公に 行く。

そんな話です。

カレイドスター、上で紹介したARIA、たまゆらなどの佐藤順一さんが監督。ほんわか癒されるアニメだけど、どこか心に響く、何かを訴えかけてくるところがある作品が多いです。

异国迷路的十字路口

小女孩到巴黎去做佣工的故事。

该动画由百变之星、还有上面介绍的ARIA、玉响等作品的监督佐藤顺一担当。虽然属于温馨治愈系动画,但却是一部打动心灵的作品,在作品中多处都有所倾诉。

狼と香辛料

シリーズ累計発行部数400万部を超えるライトノベル原作の「狼と香辛料」のアニメ版。

テンポのいいやりとり、頭脳戦、商人知識が満載で、ファンタジー要素を楽しむことが出来ます。

このアニメを見たあとは、一人称が「わっち」、誰かを呼ぶときに「ぬしさま」とならないように気をつけましょう。

狼和香辛料

该丛书累计发行约超过400万部,轻小说原作的《狼与香辛料》的动画版。

笔调适中、充满了智斗、商人知识、玄幻等要素,阅读起来非常愉快。

看完这部动画以后,要注意不要在第一人称时说成了“吾”、称呼别人时不要说成了“这位大人(古语)”

キノの旅

こちらはシリーズ累計で770万部を超えるライトノベル「キノの旅」のアニメ版。

様々な国を旅して、そこの風習や制度や人との関わりを描く、寓話を含むストーリー。

作者の時雨沢恵一さんの作品では、他にも「アリソンとリリア」という作品もあり、こちらも冒険譚となっているので、ぜひご視聴ください。

奇诺之旅

这一系列累计发行约超过770万部。轻小说原作《奇诺之旅》的动画版。

故事讲述的是旅行者奇诺在各个国家旅行,描写这些国家的风俗制度以及人与人之间关系的寓言故事。

作者时雨泽惠一还著有《莉莉娅与特雷兹》等作品,都是冒险谈的故事,有空的话大家可以看看。

GUNSLINGER GIRL

イタリアを舞台にした、切なく儚い少女たちの物語。

ガンアクションとしたアクションもののジャンル分けも出来ますが、よくあるアクションものの痛快感・爽快感というよりも物悲しい感じのストーリーなので、その部分も見つつ、イタリアの社会情勢というものも感じていただけたらと思います。

神枪少女

以意大利为舞台,悲伤梦幻的少女们的故事。

虽然该动画也可以分类在枪支动作类动画里,但是比起一般动作片的痛快感·爽快感,这部动画故事更多散发着悲伤的气息。在观看时可以一边欣赏故事氛围,一边感受到意大利的社会形势。

相关文章推荐:适合大人观看的日本动画推荐


热门TAG: 动画 异国 风情