返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

中日对照:《欢迎来我家》小说(六)

时间:2020-07-11 12:29  
核心提示:上一期>>中日对照:《欢迎来我家》小说(五) 「さてと。このヘンでやろうぜ」 好了。就在这边钓吧。 ふいに背後で野太い声がして、倉田は我に返った。 突然一阵雄厚的声音从身

上一期>>中日对照:《欢迎来我家》小说(五)

「さてと。このヘンでやろうぜ」

好了。就在这边钓吧。

ふいに背後で野太い声がして、倉田は我に返った。

突然一阵雄厚的声音从身后传来,仓田这才回过神来。

二人組みの男だった。歳は父と同じぐらいか、もっと上だったかも知れない。大きなクーラーボックスを肩から提げた男達は、ちゃんと釣り用の格好をして、銜えタバコで父親と倉田を見下ろしている。

是两个大男人。年纪似乎与父亲差不多,但也有可能比父亲大。将大冰桶挎在肩上的男子,穿着整齐的钓鱼装,叼着香烟,俯视着仓田和他父亲。

男のひとりが、無遠慮にそのクーラーボックスを倉田のすぐ横に置き、微妙な空気が流れた。それまでの楽しい思いが萎み、警戒心が頭をもたげる。堤防なんだからどこで釣ってもいいのだろうが、それにしても、すぐ横に来てそれまで倉田たちが釣っている場所に無遠慮に竿を出すというのは、理屈より先に遊び場を占領されるような理不尽さを覚えた。

其中一个男子毫不客气地把冰桶放在了仓田的旁边,气氛一下子变得微妙起来。至今为止的快乐劲一下子蔫了,心里也开始有了戒备。虽然说这是堤坝,在哪钓鱼都可以,但即便如此,马上就来到仓田身边并且还像那样毫不客气地抛竿,与其说是歪理,倒不如说是在占领他之前的游乐场,不讲道理极了。

大きな男だった。左隣にいる華奢な父と比べたらその差は歴然で、銜えタバコにサングラスをした横顔はよく陽に灼けている。男が座って最初にしたことは、そのタバコを海に投げ入れることだった。それも、目の前ではなく、斜め左へ投げた。ちょうど父親のウキに向かって投げつけたように、倉田には見えた。

男子十分的高大。跟左边纤弱的父亲相比,差距一目了然。叼着香烟,戴着太阳镜,他的侧脸被太阳晒的厉害。男子坐下后,做的第一件事便是把香烟扔入了海中。而且,并不是往自己眼前扔,而是斜斜地扔向了左边。在仓田看来,似乎就是故意要扔向父亲的鱼漂儿。

倉田はちらりと隣を見たが、父は黙っている。だがもう笑ってはいなかった。表情を硬くして、成り行きを窺っているようにみえた。

仓田瞥了一眼旁边,但父亲依然保持着沉默。但是脸上的笑容已经消失了。僵硬的表情似乎在观察着局势的发展。

更多《欢迎来我家》中日对照小说翻译>>

相关阅读推荐:2015春季剧推荐:《欢迎来我家》


热门TAG: 中日 我家 对照