返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

【美文赏析】比翼连理·杨贵妃之死

时间:2020-07-01 11:29  
核心提示:JP日语学习网阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习               比翼連理・楊貴妃死す 「天にありては 願わくば 比翼の鳥となり 地

JP日语学习网阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习         
    

比翼連理・楊貴妃死す

「天にありては 願わくば 比翼の鳥となり 

地にありては 願わくば 連理の枝とならん」

白楽天の「長恨歌」に残された玄宗皇帝との、世紀の大恋愛の一場面。七夕の夜、誰もいない時に、二人で交わした愛のささやきだそうです。

比翼の鳥とは一体にならないと飛ぶことができない鳥のことで、連理の枝とは、それぞれの幹から出た枝がひとつにつながったもののことです。固い愛で、結ばれていたのですね。

玄宗が、政治を顧みなくなったために、家臣の反感を買い、楊貴妃は自害するよう追いつめられます。そして、玄宗の馬前で、自らの首を絹でくくり、三十八歳の生涯を閉じました。

今ごろ、二人は、翼を並べて飛んでいるのでしょうか。

比翼连理·杨贵妃之死

“在天愿作比翼鸟,在地愿为连理枝。”

这是记述在白居易的《长恨歌》里,描写唐玄宗与杨贵妃千古之恋的诗句。这是二人在七夕之夜,万籁俱寂之时,相吐的爱之海誓山盟。

比翼鸟,是传说中只有合为一体才能够飞翔的一种鸟。连理枝,相传是不同的树干生出的连为一体的树枝。象征着坚固的爱情的交错与结合。

唐玄宗,由于沉迷于杨贵妃的美色,而不顾朝政。因此,杨贵妃激起群臣愤怒,而被逼自杀。无奈,杨贵妃用布绢缠自首于玄宗马前,结束了三十八岁的生命。

而此时,二人是不是在天空中携翼同翔呢!

【词汇空间】

比翼の鳥(ひよくのとり)「名詞」比翼鸟
連理の枝(れんりのえだ)「名詞」连理枝
ささやき「名詞」私语,耳语
顧みる(かえりみる)「他動詞一段」顾及
反感を買う(はんかんをかう)「慣用」引起反感
追い詰める(おいつめる)「自動詞一段」逼迫
首をくくる(くびをくくる)「慣用」上吊自杀、缢死

喜欢这个节目吗?欢迎订阅!


热门TAG: 连理 比翼 贵妃