返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

【精美日文欣赏】 梦路 梦中相见

时间:2020-06-30 04:53  
核心提示:「夢」の語源は「寝目」だそうです 古くは眠ることを「い」といいました 「眠って見るもの」という意味で 夢というようになったということです 夢と現を結ぶ道 そして夢の中の

「夢」の語源は「寝目」だそうです

古くは眠ることを「い」といいました

「眠って見るもの」という意味で 

夢というようになったということです

夢と現を結ぶ道 そして夢の中の道 

それが夢路です

昔は、夢の中に人が出てくると

夢に出た相手が  自分を思って会いに来たのだと考えました

夢の通い路とも呼ばれるように

現では会いない人 思いを伝えられない人が 

夢の世界にやってくる

その人たちのための路でもあったわけです

今では 夢を見ている人の抑圧された潜在意識が

夢を見させるというのが定説です

夢に出た人を思っているのは 

自分の方だという考え方です

でも恋しい人がたずねてくる夢路なら

あったほうが嬉しいですね。

梦路 · 梦中相见

据说“梦”一词源于“寝目”二字

古时, 称睡眠为“寝”

睡着时看到的事物即为“梦”

连接梦与现实的路

也就是梦中的路成为“梦路”

旧时的说法 如果你梦中有人出现

那么就是说 由于那个人思念你

所以才在梦中过来相见的

她来的那条路即为“梦中之路”

在现实中 他无法与你相遇

无法传达他对你的思念

于是就在梦境中踏着“梦路”

前来相见……

这条“梦路”就是为了那些人而铺设的

现如今的说法 梦是做梦人压抑在内心的潜在意识

在大脑中的反映 并且这一说法 已被普遍肯定

这样说来 如果梦中有人出现

思念的一方不是梦中的人 而是做梦的人了

但是 不论如何

如果相爱的人能踏着梦路而来

一定是件让人欣喜的事!


热门TAG: 相见 梦中 日文