返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

破除迷信:黑猫才不是不吉的呢!!

时间:2020-06-24 09:11  
核心提示:▼黒猫=不吉な猫って思ってない? ▼难道你没有认为黑猫=不吉祥的猫? 黒猫が横切ると不吉…って言うよね。そう思ってる人多いはず。 常言说道,黑猫从眼前穿过的话就是不吉的

▼黒猫=不吉な猫って思ってない?

▼难道你没有认为黑猫=不吉祥的猫?

黒猫が横切ると不吉…って言うよね。そう思ってる人多いはず。

常言说道,黑猫从眼前穿过的话就是不吉的征兆。应该很多人这么认为吧。

実は黒猫って福を呼ぶ猫と言われてます。いいイメージ無かったのに、意外!

其实黑猫被认为是召唤幸福的猫哦。明明对黑猫没什么好的印象,所以对这种说法感到意外!

▼日本では昔から福猫として大切にされてきた

▼在日本,黑猫从很早之前开始就是作为福猫被重视

あまり知られてないけど、本当のこと!

虽然不太被人知道,但是是真的!

近代以前の日本では「夜でも目が見える」等の理由から、「福猫」として魔除けや幸運、商売繁盛の象徴とされ、黒い招き猫は魔除け厄除けの意味を持つ。

近代之前的日本,黑猫因为“夜晚也能看得清”等的理由,作为“福猫”象征着避邪、幸运、商业繁荣,而黑色的招财猫意味着驱邪去灾。

▼なんで不吉な猫と勘違いされてるの?

▼为什么会被误认为是象征不吉的猫呢?

ほとんどが、外国からの風習が入ってきたもの。外国では、黒猫を不吉とする国もある。

基本上是因为外国传进来风俗。有外国认为黑猫是不吉。

黒猫は各国の悪魔の化身として描かれることも多いため、「黒猫は不吉」という迷信が広がったのだろうとも推察されます。

推断是因为在国外,黑猫常作为恶魔的化身被描写,所以“黑猫不吉”这种迷信广为流传。

色やイメージで悪者にされてきた黒猫。魔女が連れてるのも黒猫…海外でのイメージはあまりよくないみたい。入ってきた文化の中にはもちろん迷信も含まれており、”黒猫は不幸(不吉)である”という迷信が入ってきたということです。

颜色和印象都被恶魔化的黑猫,还经常被魔女带在身边。所以在国外,黑猫给人的印象就不太好。而从国外传入日本的文化中包含了迷信,因此“黑猫是不幸(不吉)”的这种迷信随之传播进来。

その風習が日本に根付いてしまったから、勘違いされてる。信じるのは自由だけど、日本にいるなら日本の文化を大切にしたいよね。

那种风俗在日本根深蒂固后造成了误解。虽然说信不信是自由的,但是在日本的话最好珍惜日本的文化吧。

▼日本の偉人達も愛した黒猫

▼日本的伟人们也爱黑猫

小説家、夏目漱石の「吾輩は猫である」の主人公「吾輩」のモデルは、漱石が37歳の時に夏目家に迷い込んで住み着いた野良の黒い猫で、漱石の妻・鏡子から福猫として可愛がられていたという。

小说家·夏目漱石的《我是猫》中,主人公“我”的原型就是漱石37岁时迷路跑进夏目家后住下来的黑色野猫,据说漱石的妻子·镜子将它作为福猫很疼爱它。

昔の人にとって黒猫は福の神的存在だったのかも。

说不定对于以前的人来说,黑猫是福神一般的存在。

人懐っこいと言われてる黒猫、比較的フレンドリーな性格の子が多いみたい。

黑猫被认为不认生,容易和人亲近,性格比较友好。

「黒猫は不吉」この様な非科学的な迷信を信じたりせず、どうか黒猫を可愛がってください。

请不要相信“黑猫不吉”这种非科学的迷信,好好的疼爱黑猫吧。

精华文章推荐:

你一定听说过:日本十大“迷信”

追剧小知识:来了解日本的宽松世代


热门TAG: 破除迷信 黑猫