返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:德洲会集团涉嫌违法遭东京地

时间:2020-05-06 11:36  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:德洲会集团涉嫌违法遭东京地检署调查。

  日语一级听力音频资料:https://pan.baidu.com/s/1I5uVgeXMYUaRKCpF0zzSmg

  日语一级听力原文:

  大手医療法人「徳洲会」グループが去年の衆議院選挙で違法な選挙運動をした疑いが持たれている事件で、東京地検特捜部は徳田虎雄理事長の言葉を記録したとみられるパソコンを押収し、理事長が選挙運動についてどのような言葉を周囲に伝えていたのか調べています。

  「徳洲会」グループは去年の12月の衆議院選挙で、徳田虎雄理事長の次男で自民党の徳田毅議員の陣営に多数の職員を運動員として派遣し、その報酬を負担していたとして公職選挙法違反の疑いが持たれています。東京地検特捜部は今月17日から関係先の捜索を続けていて、昨日は鹿児島市にある議員の事務所や理事長の自宅、それに理事長の親族が住む東京のマンションに入り、資料を押収しました。関係者によりますと、この一連の捜索で特捜部は理事長が入院している病院から理事長の言葉が記録されているとみられるパソコンを押収したということです。理事長は筋肉が萎縮していく難病で口での会話ができないため、目で文字盤の文字を示して言葉を伝え、それを職員などがパソコンに記録していたということです。理事長は徳洲会の幹部から選挙情勢などの報告を受けていたということで、特捜部はパソコンのデータを分析するなどして、選挙運動についてどのような言葉を周囲に伝えていたのか調べています。

  日语一级听力译文:

  有关日本大型医疗法人“德洲会”集团涉嫌在去年众议院选举中从事违法选举活动一案,东京地检署特搜部没收了载有该集团董事长德田虎雄谈话记录的电脑,并将针对其向周围人员传达的与选情相关的言论内容展开调查。

  “德洲会”集团于去年12月众议院选举时,向集团董事长德田虎雄的次子、自民党议员德田毅的阵营中派遣了多名职员充当竞选活动人员并负担其报酬,涉嫌违反公职选举法。东京地检署特搜部于本月17日起陆续搜查其有关各方,昨日对位于鹿儿岛市的议员办公室、董事长住处、以及董事长亲属所居住的东京公寓进行入室搜查,并没收了相关资料。据相关人士透露,在这一系列搜查中,特搜部已从该集团董事长入住的医院处没收了载有其谈话记录的电脑。由于董事长身患肌肉逐渐萎缩的重症(注:经查阅资料他患的是渐冻人症),无法直接开口讲话,据悉其是以眼睛示意文字盘(注:此处指医院提供给发音不便的患者使用的器材,上面刻有假名可进行词汇拼写)上的文字来表达说话内容,再由职员等人用电脑进行记录。据称德洲会相关干部曾向董事长汇报选情,特搜部将对电脑数据进行分析,并针对其向周围人员传达的与选情相关的言论内容展开调查。

  以上就是日语一级听力练习:德洲会集团涉嫌违法遭东京地检署调查的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!


热门TAG: 涉嫌 东京 日语