返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:启动记录仪,歹徒行凶杀人被

时间:2020-04-27 21:07  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:启动记录仪,歹徒行凶杀人被录像。

  日语一级听力音频资料:https://pan.baidu.com/s/1NuXFPosR3UFet5XvHnwBcg

  日语一级听力原文:

  一連の通り魔事件の最中、現場を通りかかったタクシーのドライブレコーダーに事件の様子が映っていたことが分かりました。

  映像が映っていたのは、今月3日の午後11時半すぎ、客を乗せて事件の現場を通りかかったタクシーのドライブレコーダーです。

  運転手の男性が、路上に人がいることに気づいて急ブレーキをかけ、その衝撃でドライブレコーダーが自動的に作動し、録画が始まったとみられるということです。

  映像は19秒間で、白いマスクをして右手に刃物のようなものを握った人物が、もう1人と激しく揉み合う様子が記録されています。運転手の男性は、当初、2人が酒に酔っていると思い、車から降りて「道路に出ると危ないですよ」と声をかけたところ、マスクの男が「110番するんじゃないぞ」などと言い近づいてきたことから、車に戻って逃げ、警察に通報したということです。

  マスクの男が竹井容疑者で、もう1人が殺害された池間さんとみられ、映像は、警察にも提出したということです。

  運転手の男性は「刃物を持った男が近づいてきた時は、身の危険と恐怖を感じました。

  お客さんを乗せていたこともあり、とにかく逃げて安全を確保することしか考えられなかった」と話しています。

  日语一级听力译文:

  连环行凶事件当中,碰巧路过现场的出租车上的行车记录仪使得此事件的真相浮出水面。

  本月3日晚11点半后,载着乘客路过事发现场的出租车上的行车记录仪拍摄到了事件的经过。

  这名男性司机,因注意到马路上有行人于是猛踩急刹车,这一冲击使得行车记录仪自动启动,并开始记录下了当时的画面。

  录像时长19秒,记录下了白色蒙面,右手持刀具类东西的人,与另一个人激烈推搡的过程。这位男司机起初还以为这两人喝醉了,下车后正当向他们说“在马路上很危险”之时,蒙面男马上逼近司机并威胁说“不准拨110!”。于是司机马上开车逃离,并向警方报了警。

  警察通过录像指出,该蒙面男是名为竹井的嫌疑犯,另一人疑似已被杀害的池间。

  该名男性司机说道:“持刀男子逼近我时,自己感受到了身临险境时的恐怖。因当时还载着乘客,只想着无论怎样要先逃离现场确保安全。”

  以上就是日语一级听力练习:启动记录仪,歹徒行凶杀人被录像的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!


热门TAG: 记录仪 行凶 日语