返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

N2听解:概要理解8

时间:2020-08-10 00:17  
核心提示:本节目主要题型:課題理解、ポイント理解、概要理解、即時応答、統合理解。 問題3では、問題用紙に何も印刷されていません。この問題は、全体としてどんな内容かを聞く問題で

本节目主要题型:課題理解、ポイント理解、概要理解、即時応答、統合理解。

問題3では、問題用紙に何も印刷されていません。この問題は、全体としてどんな内容かを聞く問題です。話の前に質問はありません。まず話を聞いてください。それから、質問と選択肢を聞いて、1から4の中から、最もよいものをひとつ選んでください。

正解(反白可见):2番

听力原文:
M:9番、男の人が国民の戦争に対する考え方について話しています。 
M:世界、60カ国で、国民の考え方を聞いて結果が次のとおりです。「もし、戦争が起きたら、国のために戦うか」の質問に、「はい」と答えた日本人の率は最低で、下から2番目のドイツの半分以下でした。一方、「国のために戦う」率が高かったのは、中国、ベトナムで、ドイツの30%の約3倍、アメリカ、ロシアは同じくドイツの約2倍でした。第2次大戦での勝敗が国民の戦争に対する考え方に影響しているものと見えます。 

◆国のために戦うと答えた人が二番目に多いのはどの国ですか。 
1、中国、ベトナム。 
2、アメリカ、ロシア。 
3、ドイツ。 
4、日本。 

听力译文:
第9题: 一位男士在谈论国民对战争的看法。
男:对世界60余个国家的国民的想法进行询问的结果如下:对于“如果发生战争,你会为了国家而战吗?”这个问题,回答“会”的人中日本人的比例是最少的,比倒数第二位的德国的一半还少。另一方面,回答“为国而战”的人比例高的是中国、越南、是德国(30%)的近3倍。而美国、俄国均为德国的近两倍。从中能看出第二次世界大战的胜负影响了国民对战争的看法。

◆回答“会为国家而战”的人占第二位的是哪个国家?
1、中国和越南。
2、美国和俄国。
3、德国。
4、日本

更多N2听解相关文章戳这里>>

喜欢这个节目?欢迎订阅!

N2备考学习站>>        沪江论坛N2版>>

日语能力考试历年真题汇总

备战12月:日语能力考语音公开课专场!


热门TAG: 理解 N2 概要