返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:天皇、皇后探访特别养老院

时间:2020-06-14 14:36  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:天皇、皇后探访特别养老院。

  日语一级听力音频资料:https://pan.baidu.com/s/1QEk56v44oDC7m3tlqkXdwQ

  天皇皇后両陛下は、今日、東京都内の特別養護老人ホームを訪れ、リハビリをするお年寄りたちを励まされました。両陛下は、毎年「敬老の日」の前後に、高齢者の施設などを訪れていて、今日は東京・板橋区の特別養護老人ホーム「ケアポート板橋」を視察されました。この施設では、短期間の入所者を含めて、介護が必要なお年寄りおよそ120人がリハビリに取り組んでいるほか、一日平均およそ50人がデイサービスを利用しています。両陛下は、まず、デイサービスを利用しているお年寄りたちのクラブ活動を視察されました。うどんづくりに取り組む様子を見た両陛下は、お年寄り一人一人に「だいぶ力が要るでしょうね。お元気で」などと励ましの言葉をかけられていました。

  このあと、特別養護老人ホームに入居している12人のお年寄りが、両陛下の前で合唱を披露しました。この施設では、経済連携協定に基づいてインドネシアとフィリピンから来た介護福祉士とその候補者が、合わせて4人働いていて、両陛下は「日本語は難しいから大変でしょう。皆の世話をお願いしますね」などと言葉をかけられていました。

  日语一级听力译文:

  今日天皇、皇后陛下探访了位于东京都内一处特别养老院,鼓励正在进行康复训练的老人。天皇夫妇在每年敬老日前后都会去探访养老院等福利机构,今日视察了位于东京板桥区的“CAREPORT板桥”特别养老院。在此养老院,包含短期入院人员约120位需要护理的老人正在积极参与康复训练,此外平均每天约50人接受日间护理服务。天皇夫妇首先视察了接受日间护理的老人的小组活动。天皇夫妇看到积极参与乌冬面制作老人的样子后说:“要花很多力气吧,请保重。”对每一位老人都给予了鼓励的话语。

  随后,居住在特别养老院的12位老人为天皇夫妇表演了合唱。在此养老院,根据经济合作协定来自印度尼西亚和菲律宾的看护人员以及候补人员共计4人在此工作,天皇夫妇向他们表示:“日语很难很辛苦吧,拜托你们照顾好大家了。”

  以上就是日语一级听力练习:天皇、皇后探访特别养老院的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!


热门TAG: 天皇 日语 养老院