返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:苹果智能手机新机型

时间:2020-06-11 07:45  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:苹果智能手机新机型。

  日语一级听力音频资料:https://pan.baidu.com/s/1YFUwBbfCvyC6a-WoRVmyLQ

  アップルのスマートフォンiPhoneの新型機種の販売が今日から始まりました。携帯電話各社の販売店などでは朝から最新の携帯端末を買い求める人が訪れて賑わっています。iPhoneの新型機種はソフトバンクとKDDIに加えて、今回から新たにNTTドコモからも発売され、東京都内のそれぞれの店舗では、販売の開始を待つ大勢の人たちが早朝から列を作りました。そして、カウントダウンとともに販売開始の午前8時を待つ店もありました。今回のiPhoneの新型機種の発売に合わせてNTTドコモなど携帯電話大手3社はいずれも一定の条件で、端末の価格を実質的に無料としたり、古い機種の下取りを行うなどの複数のキャンペーンを挙って打ち出しています。また、各社はこの秋から冬にかけてグーグルの基本ソフトアンドロイドを搭載した最新のスマートフォンも相次いで投入することにしていて、今後販売競争が一段と激しくなるとみられています。一方、今回から携帯大手3社が揃ってiPhoneの新型機種を取り扱うことになったことで、国内の携帯端末メーカーは一段と厳しい競争に晒されることになります。民間の調査会社によりますと、昨年度国内で出荷された携帯電話のメーカー別のシェアは、1位がアップルの25.5%で、2位の富士通、3位のシャープを大きく引き離しています。今回携帯電話大手3社のうち、最大手のNTTドコモもiPhoneの取り扱いを始めることで、iPhoneの国内でのシェアがさらに拡大すれば、国内の端末メーカーは一段と厳しい競争に晒されることになります。

  このあと、特別養護老人ホームに入居している12人のお年寄りが、両陛下の前で合唱を披露しました。この施設では、経済連携協定に基づいてインドネシアとフィリピンから来た介護福祉士とその候補者が、合わせて4人働いていて、両陛下は「日本語は難しいから大変でしょう。皆の世話をお願いしますね」などと言葉をかけられていました。

  日语一级听力译文:

  苹果公司出品的iphone智能手机新机型今日开始发售。早上,来购买最新手机终端的人在各手机销售店排起了长队。这次销售iphone新机型的除了软银集团与KDDI外,还新加入了NTTDOCOMO。在东京各店,早上起就排满了等待手机发售的人。另外,也有倒计时等待上午8点开始发售的商家。NTTDOCOMO等手机公司三巨头在发售iphone新机型的同时,都推出了一定条件下免费购买终端或以旧换新等多种活动。另外,各公司将在今年秋季至冬季相继投入配备谷歌基本软件安卓的最新智能机。今后手机行业的竞争将会更加激烈。同时,本次手机三巨头出售iphone使得国内手机终端制造商的竞争更加激烈。据私营调查公司表明,去年国内上市的手机市场占有率中,苹果位居第一,为25.5%,遥遥领先位居第二的富士通及第三的夏普。本次手机三巨头中的NTTDOKOMO也开始销售iphone使得iphone在国内的市场占有率进一步扩大,国内手机终端制造商竞争更加激烈。

  以上就是日语一级听力练习:苹果智能手机新机型的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!