返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:优先审批治疗罕见病的国内新

时间:2020-05-31 08:30  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:优先审批治疗罕见病的国内新药。

  日语一级听力音频资料:

  日语一级听力原文:https://pan.baidu.com/s/1qZDBAyS

  患者が少ない難病や癌などの治療薬について、厚生労働省は、世界に先駆けて国内での開発を目指す企業を優先的に審査し、承認までの期間を短縮する新たな仕組みを導入することを決めました。

  患者が少ない難病や癌などの治療薬をめぐっては、採算が取れないといった理由から開発に参入する企業が少なく、患者団体などは改善を求めています。このため、厚生労働省は、患者が少ない病気の治療薬について、世界に先駆けて国内での開発を目指す企業を優先的に審査する新たな仕組みを導入することを決めました。具体的には、治験の際に求められている審査機関への相談にかかる時間を現在の半分の1か月程度にするほか、およそ1年かけて行っている薬の承認審査も短くするなどして承認までの期間をこれまでより7か月程度短縮するとしています。

  今月24日に決定した政府の成長戦略にも世界に先駆けた医薬品などの実用化の推進が盛り込まれていて、厚生労働省は「新たな仕組みを来年度には導入し、新薬の開発にかかる企業のコストを減らすなどして日本の薬を世界に発信していきたい」と話しています。

  日语一级听力译文:

  就患者较少的疑难杂症和癌症等的治疗药物,厚生劳动省决定对国内研发世界领先药品的企业实施优先缩短审批时间的新措施。

  围绕患者较少的疑难杂症和癌症的治疗药物,因其研发成本太高而少有企业参与,为此,患者团体要求改进。对此,厚生劳动省决定对患者较少的病症的治疗药物实施新措施,国内企业研发世界领先药品的可优先审批。具体办法为,在药效验证期向审查机构申请的时间缩短到现在的1个月左右,并将需1年多的新药审批时间缩短到现在的7个月。

  本月24日政府通过的成长战略中还包含了推动世界领先药品的实际应用,厚生劳动省表示:“新措施将于明年实施,这将降低参与新药研发企业的成本,并有助于将日本医药推向世界”。

  以上就是日语一级听力练习:优先审批治疗罕见病的国内新药的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!


热门TAG: 听力 日语 新药