返回首页
当前位置: 主页 > 日语听力 >

日语一级听力练习:福岛县下达肉牛出货禁

时间:2020-05-30 19:21  
核心提示:对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来

  对于中国考生来说,日语听力在日语考试中是一个普遍的拉分项,日语学习中听力的培养是很重要的,练习听力也没有什么捷径可言,必须循序渐进,多多练习,本篇文章就为大家带来了一篇日语一级听力练习:福岛县下达肉牛出货禁。

  日语一级听力音频资料:https://pan.baidu.com/s/1T0PlTyUTpY55_8AiXrdRQA

  日语一级听力原文:

  枝野官房長官は記者会見で、福島県内の肉牛から国の暫定基準値を超える放射性セシウムが検出されたことを受けて、福島県内のすべての肉牛を出荷しないよう、福島県知事に指示したことを明らかにしました。この中で、枝野官房長官は「暫定基準値を超える放射性セシウムが牛肉から検出される例が、福島県の3つの市と町で報告されている。原発事故の後に水田に放置した稲わらを与えたことが原因とみられる」としたうえで、次のように述べました。「福島県で飼養されているすべての牛のと畜場への出荷、差し控えるよう福島県知事に指示をいたしました」。そのうえで、枝野長官は、肉牛の出荷停止を解除する際の基準について、「計画的避難区域と緊急時避難準備区域などでは、すべての牛の検査を行って、暫定基準値を下回った牛のみ出荷を認める」と述べるとともに、それ以外の福島県内の地域は、畜産農家ごとに出荷する牛の1頭以上を検査し、暫定基準値を下回れば出荷を認める考えを示しました。また、枝野長官は農家への補償について、「今回の出荷制限に関連する畜産農家には、適切な賠償が行われるよう、政府として万全を期す」と述べ、出荷できなくなった肉牛を国が買い上げるなど、補償に万全を期す考えを示しました。

  日语一级听力译文:

  日本官房长官枝野幸男在记者会上宣布,因福岛县产肉牛检测出放射性铯超标,政府已经向福岛县知事发出命令,停止县内所有肉牛出货。枝野官房长官称,福岛县3个市町发现了含有超标放射性铯的牛肉,究其原因是核电站事故后给肉牛喂食了水田中的稻草,同时枝野官房长官宣布,已经向福岛县知事发出命令,禁止福岛县饲养的所有肉牛出货和进入屠宰场。对于这一禁令的解除标准,枝野官房长官表示,将在计划性疏散区和紧急时疏散准备区等地,对全部牛肉进行检查,只允许低于暂定标准值的肉牛出货,其他地区则每户养殖户至少检查一头肉牛,低于暂定标准值方可出货。另外,枝野在谈到对农户的补偿问题时称,政府将对此次限制出货的养殖户给予适当的补偿,不能出货的肉牛将由国家收购,通过这些措施妥善处理此次事件。

  以上就是日语一级听力练习:福岛县下达肉牛出货禁的全部介绍,听力水平要想提高一定要持之以恒地练习哦!


热门TAG: 肉牛 出货 日语