返回首页
当前位置: 主页 > 日语入门 >

日语口语学习:三菱ふそう社製品問題

时间:2020-05-12 14:45  
核心提示:FNN HEADLINES [ low ] [ high ] 2004/10/13 23:56 -------------------------------------------------------------------------------- 三菱ふそう社製バスのシート欠陥問題 これまでに乗客28人がけがをしていたことが判

  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/13 23:56
  --------------------------------------------------------------------------------
  三菱ふそう社製バスのシート欠陥問題 これまでに乗客28人がけがをしていたことが判明
  --------------------------------------------------------------------------------
  三菱ふそう社製のバスのシートの欠陥問題で、社内調査などの結果、これまでに乗客28人がけがをしていたことがわかった。
  三菱ふそう塩沢品質?技術本部長は「ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありませんでした」と述べた。
  この欠陥は、三菱ふそう社製のバスの非常口横にあるシートの金具が、急ブレーキをかける際に外れて前方に倒れるもの。
  三菱ふそうのこれまでの社内調査などで、この欠陥による事故は20件あり、28人が顔や足などに打撲を負うけがをしていたことがわかった。
  三菱ふそうは、座席近くに注意を呼びかけるステッカーを張るほか、危険性を警告する看板を5万枚用意し、バス会社に配布することにしている。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/13 13:36
  --------------------------------------------------------------------------------
  横浜市で乗用車が電柱に衝突 6,600ボルトの高圧電流が道路に垂れ下がり一時通行止めに
  --------------------------------------------------------------------------------
  横浜市南区で13日早く、乗用車が電柱に衝突して6,600ボルトの高圧電線が道路に垂れ下がり、一時通行止めとなった。
  13日午前3時すぎ、横浜市南区別所の市道で、近くに住む無職の男性(23)が運転する乗用車が、ハンドル操作を誤って電柱に衝突し、折れ曲がった電柱から6,600ボルトの高圧電線が垂れ下がった。
  男性は軽傷だった。
  13日午後1時現在、復旧工事が行われていて、通行止めになっていた道路は午前11時前に、片側1車線が通行可能になった。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/13 13:02
  --------------------------------------------------------------------------------
  「スキミング」で逮捕の風俗店中国人従業員、盗んだカードで現金を引き出し再逮捕
  --------------------------------------------------------------------------------
  クレジットカードから不正に情報を引き出すスキミングで逮捕されていた風俗店の中国人従業員が、盗んだクレジットカードで現金を引き出した疑いで警視庁に再逮捕された。
  再逮捕されたのは、風俗エステ店従業員の鄭嚇洪容疑者(29)。
  鄭容疑者は共犯の女とともに、2004年6月から7月にかけて、豊島区の店で、客がシャワーを浴びている間などにクレジットカードを盗み、ATM(現金自動預払機)で現金40万円を引き出した疑いが持たれている。
  鄭容疑者はスキミングもおよそ200件行っていて、2004年7月に逮捕されていた。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/13 23:57
  --------------------------------------------------------------------------------
  来日中のアーミテージ米国務副長官、座間基地への在日米軍司令部機能移転を当面断念へ
  --------------------------------------------------------------------------------
  来日しているアメリカのアーミテージ国務副長官が都内で会見し、軍再編をめぐる協議でアメリカ側が提案していた神奈川県の座間基地への司令部機能の移転について、当面断念する意向を示唆した。
  この中でアーミテージ氏は、日本側がアメリカ軍司令部の国内移転について、「日米安保条約上許されない」としていることについて、「キャンプ座間への移転など個別の話ではなく、理念から話せばよかった」と述べ、事実上、提案をいったん白紙に戻して協議を続ける考えを示した。
  また、沖縄のヘリコプター事故で再燃している普天間基地の見直しについて、「わたしも危険だと思うが、日米合意に基づく移転場所の選定が難航しており、国防省も苦労しているようだ」と述べ、合意の実現を急ぐべきとの考えを示した。
  さらに、12月に期限を迎える自衛隊のイラク派遣については、「希望としては、延ばしていただきたい」と明言した。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/12 13:07
  --------------------------------------------------------------------------------
  クローンネコを作るサービスを開始した米ベンチャー企業を取材しました。
  --------------------------------------------------------------------------------
  病気やけがで死んでしまったペットと再会できる、そんな夢が現実になるかもしれません。アメリカのベンチャー企業がこのほど、クローンネコを作るサービスを始めました。
  萩原ゆき記者の取材です。
  新たに開発された技術で作られたクローンネコ2匹は、同じ遺伝子を持ち、見た目も、好奇心おう盛でいたずら好きな性格もよく似ている。このネコは、6月に誕生したばかりで、健康状態も良好だという。この2匹は、いずれも同じ1歳のネコから作られたクローンで、この3匹を比べると非常によく似ている。
  半年前に生まれた世界初のクローンネコは、核を提供したネコと毛の模様も性格もあまり似ていなかったが、新しく開発された技術では、クローン作りに使う細胞の核から特定のタンパク質を取り除くことで、より受精卵に近い状態をつくることができる。

  以前は5%に満たなかった成功率が、8%に上がったというデータもあり、クローン作りの技術は確実に進歩している。
  ジェネティッククローンサービス社では、すでに200以上の遺伝子を保存していて、近いうちにそのクローンを作ることになっている。遺伝子の保存は1,500ドル(約16万円)から、実際のクローン作りは現在5万ドル(約550万円)となっているが、ビジネスが軌道に乗れば、1万ドル程度に下げる予定だという。
  ジェネティッククローンサービス社CEOのルー?ホーソーン氏は「血のつながりがある親子でも、見た目は違うことが多いが、クローンは1卵性双生児のように、性格や行動まで似ているのです」と語った。
  サンフランシスコ郊外に住むカロリーナさんは、2年前に飼っていてネコが急死した際、その細胞を遺伝しバンクに預けた。家族同然だったネコを失いたくないという気持ちからとっさに決めたことだったが、2年がすぎた今、カロリーナさんはそのクローンができる日を心待ちにしている。カロリーナさんは「何とかしてもう1度チャンスをあげたかったのです。遺伝子バンクに預けて、実際にクローンができても、あの子が完全に戻ってこないことはわかっています。でも、どんなふうになるのか見てみたい気もするのです」と心情を語った。
  一方で、こうした流れに強く反対する意見もある。生命倫理学者のジェームス?ウォルター氏は取材に対し、「クローンは飼い主の利益になっても、動物に害を与える恐れがあります。これは誤った方向に導くもので、慎重に考えるべき問題です」と語った。
  しかし実際には、こうした意見をよそに愛するペットを失った飼い主がクローンを求める動きが加速しつつあり、世界各国から予約や問い合わせが殺到しているという。
  この会社は、2004年中に世界初のクローンイヌを誕生させる予定としている。また、顧客サービスを拡充するなど、市場拡大を進めている。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/11 13:32
  --------------------------------------------------------------------------------
  東京の昭和記念公園でギンナン拾いが行われ、300人が参加しました。
  --------------------------------------------------------------------------------
  東京?立川市と昭島市にまたがる国営昭和記念公園では、黄色く色づき始めたイチョウの木の下で、ギンナン拾いが行われました。
  園内には、300メートルにわたって、およそ100本のイチョウの木が並び、この時期になると、たくさんのギンナンが枝いっぱいに実ります。
  毎年、公園では、清掃管理も兼ね、ギンナン拾いを行っていて、11日は事前に申し込みをした300人の人たちが、参加しました。
  電力会社の協力で、高所作業車を使いギンナンを落とすと、参加した人たちは、道一面に広がったギンナンを、びっくりするような早さで拾っていました。
  中には袋に詰め込めないぐらい拾っている人もいて、秋空の下、ギンナン拾いを満喫していました。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/13 09:28
  --------------------------------------------------------------------------------
  偽ブランド品を販売し半年間で約1,500万円を荒稼ぎしていた男ら4人を逮捕
  --------------------------------------------------------------------------------
  偽ブランド品を販売し、半年間でおよそ1,500万円を荒稼ぎしていた男らが警視庁に逮捕された。
  商標法違反の疑いで逮捕されたのは、自称?右翼団体代表の井出 聡容疑者(37)ら4人。
  井出容疑者らは、台東区上野などにリサイクルブティックを開き、シャネルやルイ?ヴィトンなどの偽ブランド品800点余りを販売していた疑いが持たれている。
  井出容疑者らは、偽ブランド品を韓国から国際郵便を使って仕入れるなどして、半年間におよそ1,500万円を荒稼ぎしていたということで、警視庁で裏付け捜査を進めている。
  FNN HEADLINES
  [ low ] [ high ] 2004/10/14 00:56 取材: 岡山放送
  --------------------------------------------------------------------------------
  香川?高松市の神社で門の柱が倒れ近くで遊んでいた小4の女児が下敷きになり死亡
  --------------------------------------------------------------------------------
  13日午後、香川?高松市の神社で門の柱が倒れ、近くで遊んでいた小学4年生の女の子が下敷きになり死亡した。
  事故があったのは、高松市伏石町の伏石神社の御旅所(おたびしょ)で、13日午後5時ごろ、小学生9人が遊んでいたところ、高さ1メートル50cm、重さおよそ350kgの門の柱が倒れた。
  この事故で、高松中央小学校4年生の小宮友美さん(9)が柱の下敷きになり、頭を強く打って死亡したほか、小宮さんの妹で小学1年生の夏美さん(7)も右足の骨を折る大けがをした。
  小宮さんらは、スイミングスクールのバスを待っている間、門の柱を結ぶチェーンに乗って遊んでいたという。
  高松中央小学校の西山 徹校長は「本当にかわいそうだなと。こういうことがどうして起きたんだろうかなということでですね、もう何とも言いようがありませんね。(小宮さんは)にこにこ明るくてですね、友だち付き合いもいいし、リーダーシップもあるということで、非常にいいお子さんだということですね...」と話した。
  小宮さんが通っていた小学校では14日、全校集会を開き、児童らに事故の経緯について説明するほか、職員らが学区内にある神社などで、同様に危険な場所がないかどうか点検することにしている


热门TAG: 口语 日语 学习