返回首页
当前位置: 主页 > 日语入门 >

新标日初级第10课

时间:2020-08-04 15:28  
核心提示:第十课(点我复习第九课 どんな 询问人或事物的性质。“什么样的”。 例:-どんな料理が好きですか? -辛い料理が好きです。 どうですか 询问对方对某状态的意见或者感想时的

第十课(点我复习第九课

どんな

询问人或事物的性质。“什么样的”。

例:-どんな料理が好きですか? -辛い料理が好きです。

どうですか

询问对方对某状态的意见或者感想时的表达。还可以用于劝诱对方进行某动作。
询问现在事情:どうですか。
询问过去的事情:どうでしたか。

例:お茶、どうですか?

でも 和 そして

「でも」表示转折,一般只用于口语。不用于正式书面语。相当于中文的“但是”。
「そして」表示并列。相当于中文的“而且,然后”。

例:私の部屋は狭いです。でも、きれいです。
私の部屋は狭いです。そして、汚いです。

二类形容词(形容动词)

① 定义:用于说明事物的性质、状态,词尾为「だ」。但是词尾「だ」经常省略。我们看到的形式通常为辞书形,是形容动词的词干。

例:「有名だ」 是完整的一个形容动词,但是我们常看见的是「有名」或者「有名な」「有名に」这种形式。

「有名だ」 可以直接放在句末,作为结句。如:あの人は有名だ(有名です)。
「有名な」后面接续体言,比如名词代词等。如:有名な人。
「有名に」后面一般接续动词。如:有名になる。
「有名で」中顿,一个长句中的短句结尾,后面可以继续接句子。如:あの人は有名で、きれいです。

② 语法解释:

A 名詞は~です/でした。  

形容动词的词尾是「だ」,在敬语中则把「だ」变成「です」结句。
敬体过去时是「でした」。简体的过去时是「だった」。

例:この部屋はきれいです。=この部屋はきれいだ。
この部屋はきれいでした。=この部屋はきれいだった。

B 否定式和过去否定。 

形容动词的否定形式是:形容動詞+ではありません(ではない)
形容动词的过去否定式是:形容動詞+ではありませんでした/ではなかったです(ではなかった)  
注:「では」在口语中一般说成「じゃ」。

例:あの人は有名ではありません。
= あの人は有名ではないです。
= あの人は有名ではない。

この公園はにぎやかではありませんでした。
= この公園はにぎやかではなかったです。
= この公園はにぎやかではなかった。

C 名詞は~な名詞です。   

形容动词修饰名词需要把词尾「だ」变成「な + 名词」。

例:東京はにぎやかな都市です。   

D 名詞でした。  

名词做谓语时的过去式是:名詞でした。
过去否定是:名詞+では(じゃ)ありませんでした。

例:昨日は日曜日でした。
昨日は金曜日じゃありませんでした。 

点我参加节目做作业,巩固所学内容

喜欢这个节目吗?欢迎订阅!

注:《基础语法从头学》系列文章内容来自沪江网校。


热门TAG: 新标日