返回首页
当前位置: 主页 > 日语口语 >

日企商务礼仪电话应对篇

时间:2020-05-22 15:12  
核心提示:日企商务礼仪电话应对篇 電話を受ける際、鳴っている電話を出来るだけ早く取り、「はい、○○社の□□課です。」コールが3回以上鳴ってから受話器を取る場合はその前に「お待
日企商务礼仪电话应对篇

電話を受ける際、鳴っている電話を出来るだけ早く取り、「はい、○○社の□□課です。」コールが3回以上鳴ってから受話器を取る場合はその前に「お待たせいたしました。」をつけ加えましょう。

电话铃声一响就要尽快接听,然后自报家门说“这里是某某公司的某某部门”。如果电话连响3声以上才接时,要先说一句“让您久等了”。

社外の人からの場合「いつもお世話になっております。」、「おはようございます。」程度の軽い挨拶を加え、先方が名乗らない場合は「失礼ですがどちら様でしょうか。」と相手の名前を確認します。「恐れ入りますがもう一度お願いします。」、「お電話が遠いようです。」など失礼のないように聞き直す。

如果是公司外面的人打来的话,要简单寒暄一下“一直受您的关照了”“早上好”等等。如果对方没有自报姓名的话,要确认对方的姓名“对不起,请问您是哪位?”。如果没有清对方的话,再次询问时要有礼貌“很抱歉,请您再说一遍。”“您的电话好像有些听不清楚”。

「△△さんをお願いします。」と言われたら、「はい△△ですね、少々お待ちください。」と続けます。電話を取り次ぐ場合は送話口を手で押さえるか、保留ボタンを押し、取り次ぎ中のこちらの声が聞こえないように注意します。

如果对方说“麻烦找某某”,就要回答说“您找某某是吧,请稍等”。电话转接时,可以用手捂住话筒,或者按保留健,转接时尽量不要让对方听到这边的说话声。

指名者が不在の場合は、「あいにく△△は外出しております。○時頃には戻る予定ですが、よろしければ、私◇◇がご用件をお伺いして伝言しますがいかがでしょう?」、「あいにく△△は他の電話に出ております、終わり次第、折り返しこちらからお電話させましょうか」、「申し訳ございません。△△はただいま席をはずしております。すぐ戻りますので少々お待ちいただけますか? それともこちらから掛け直させましょうか?」と、状況を説明し、こちらから掛け直す場合は念のため相手の都合(時間や場所)等と電話番号を確認しましょう。

对方要找的人不在时“某某刚好出去了,预计○点钟回来,可以的话,您把事情告诉我,然后我再转告他”“现在,他正在接听其他的电话,等他接完后,我让他给您打过去好吗?”“对不起,某某凑巧不在。过会儿就回来,请您稍等。或者让他给您打过去?”要向对方解释情况,如果是要给对方打回去,就要先确认对方何时方便和对方的电话号码。

・取り次がれた電話に出る「お電語代わりました。△△でございます。」、「お待たせいたしました、△△でございますが。」

・間違い電話の時
「こちらは○○社です。失礼ですがどちらにお掛けでしょうか?」、「こちらは○○社ですがお掛け違いではないでしょうか?」

接到打错的电话时
“这里是某某公司。不好意思,请问您要打去哪里?”“这里是某某公司,您是不是打错了?”

・電話を切る
「では、これで失礼します。」、「では、宜しくお願いします。」電話の切り方一つで印象が決まります。出来れば相手が先に切ってから静かに受話器を置きましょう。

挂电话
“那么,再见”“那么,就拜托您了”说完后再挂电话。而挂电话方式的好坏会给对方留下好印象或者坏印象。最好等对方先挂电话,然后再轻轻地放下听筒。