返回首页
当前位置: 主页 > 日语考试 >

日语能力考试二级阅读理解精讲精析(10)

时间:2020-08-13 23:13  
核心提示:1、いわゆる頭のよい人は、いわば足の速い旅人のようなものである。人より先にまだ行かないところへ行きつくこともできるかわりに、途中の道端やあるいはちょっとした脇道にあ
1、いわゆる頭のよい人は、いわば足の速い旅人のようなものである。人より先にまだ行かないところへ行きつくこともできるかわりに、途中の道端やあるいはちょっとした脇道にある肝心なものを見落とすおそれがある。頭の悪い人は、すなわち足ののろいひとがずっと後からおくれてきて、わけもなくその大事な宝物を拾って行く場合がある。

問題:

内容にもあっているものを次の中から選びなさい。

A、頭がよいからといって、安心してはいけない。

B、頭のよい人の欠点と悪い人の長所を述べている。

C、頭のよい人は人よりおくれる。

D、頭の悪い人はときどき得をすることがある。

2、新聞は、写真や絵を使ったり、図表をのせたりすることができます。これに対してラジオは、その現場の音を入れたり、関係のある人の話を直接に聞かせたりすることができるという長所があります。テレビは、目で見られるものは何でも使えます。動いている現場の姿をそのまま見せることもできます。でも、じっくり長い時間をかけて見なければならないものや、細かい絵や図表などは、新聞にゆずらなければなりません。このように、新聞にも、放送にも、それぞれ特色があります。それぞれ特色をわきまえて、わたしたちの生活の中に生かしていくようにしましょう。

問題:

作者の主張は次のどれか、いちばん正しいものを一つ選びなさい。

A、新聞のもつようさと放送のもつようさをよく調べることだ。

B、総合的に見ると、やはり放送は新聞にゆずらなければならない。

C、新聞と放送の特長をうまく生活に生かすことだ。

D、新聞と放送の特長をたたえることだ。

报考:2013年日本语能力测试(JLPT)考试时间
日本语能力测试(JLPT)合格标准
辅导:实用日语常用口语:简单用语汇总
助词学习笔记:「に」的复合格助词汇总
日语语法学习:日语助词全面分析汇总
日语语法总结:二级语法分类解析汇总
日语能力考试(JLPT)二级N2语法详解汇总