返回首页
当前位置: 主页 > 日语词汇 >

【初级学子必收】「の」和「こと」的用法如何

时间:2020-07-22 21:32  
核心提示:小编知道许多童鞋都在JP日语学习网开始自学日语,初级学习的时候我们常常遇到很多基础性的问题,但是对未来的日语道路都是很重要的一些内容,为了帮助大家解决疑问,我们从J

小编知道许多童鞋都在JP日语学习网开始自学日语,初级学习的时候我们常常遇到很多基础性的问题,但是对未来的日语道路都是很重要的一些内容,为了帮助大家解决疑问,我们从JP日语学习网网校的答疑区选择了一些常见问题整合成系列文章持续发布,请大家持续关注哦。

问:「の」和「こと」的用法如何区分?

答:「の」和「こと」上接用言的基本形,构成定语句,在较多情况下两者都可以使用。不过有时只能用「の」、有时只能用「こと」。

(一)、两者都可以用的场合。

1、当定语句表示动作,后续形容词性的谓语时。
例:毎日勉強を続けること(○の)は大変です。/每天连续学习真够戗啊。

2、当后续动词是「発見する、知る、分かる、覚える、思い出す、気づく、理解する、忘れる」等表示认知的动词时。
例:誰かが部屋に入ってきたの(○こと)に気づいた。/发现有人进了房间。

3、当后续动词为「喜ぶ、悲しむ、驚く、後悔する、期待する、許可する、承諾する、断る、拒否する、同意する、賛成する、反対する、諦める」等表示态度的动词。
例:家族全員で、子供が歩けるようになったこと(○の)を喜んだ。/全家人都在为孩子能走路而高兴。

4、当后续动词为「やめる、よす、避ける、防ぐ、隠す、専念する、成功する、失敗する」等动词。
例:ボートで世界一周するの(○こと)に成功した。/划艇绕世界一周获得了成功。

5、当后续「当然だ、真実だ、嘘だ」等表示评价的句子时,虽然の和こと都可以使用,但使用「こと」的情况要多一些。
例:自分の事件に関係したこと(○の)を否定する。/否定自己与事情相关。

(二)、只能用「こと」的场合。

1、当后续动词为「言う、話す、命じる、要求する、申し出る、主張する、提案する、聞く(问)、書く、読む、知らせる、伝える」等表示传达意义的动词。
例:先生に日本語の教え方で困っていること(×の)を話した。/跟老师讲了自己对老师的授课方法有些接受不了。

2、当后续动词为「表す、示す、さす、指摘する、証明する」等表示“表达”意义的动词。
例:薬指の指輪は、彼女が結婚していること(×の)を証明していた。/无名指上的戒指证明她已经结婚了。

3、当后续动词为「命じる、禁じる、許す、望む、決める、約束する」等表示意志的动词。
例:社長はA社との取引を行うこと(×の)に決めた。/社长决定和A公司做交易。

4、当后续动词为「信じる、疑う、思う、考える、思いつく、考え付く、考察する、計画する、試みる」等表示思考的动词。
例:父は娘が幸せになること(×の)を信じていた。/父亲相信女儿会幸福。

5、惯用表达方式「……こと+ができる」或「……こと+がある」等。
例:あなたは英語で手紙を書くこと(×の)ができますか。/你会用英语写信吗?

(三)、只能用「の」的场合。

1、当后续动词为「見る、聞く(听)、見える、聞こえる、見物する」等表示感觉、知觉的动词。
例:誰かが叫んでいるのが聞こえる。/我听到有人在呼叫。

2、当后续动词为「待つ、直す、とめる、捕まえる、手伝う、助ける、会う、遅れる、止まる、写す」等表示动作的动词。
例:子供が溺れているの(×こと)を助けた。/搭救了溺水的孩子。

3、惯用表达方式强调句型。即在强调「AはBだ」的句子时,将其改为「BのはAだ」。
例:さっき、新聞屋さんがきた。—→さっき来たの(×こと)は新聞屋さんだ。/刚才来的是送报纸的人。

注:○表示可以使用,×表示不可使用。

☆ JP日语学习网网校答疑区是什么?
——网校答疑是网校提供给学员的一种增值服务,是一种专业高效的问答系统,用于解决学员在课程学习过程中的各种疑惑,在网校答疑区关于学习的问题都会得到网校老师24小时内的专业解答。
☆ 如何能在JP日语学习网网校答疑区提问?
——在答疑区提问前提必须是网校学员,进入班级后有答疑按钮点击后即可进入答疑区进行提问。

初级学子必收:初级难点解疑系列文章


热门TAG: 学子 区分 用法